【レビュー】ハリハリボール【ロシア武術システマ】

  • URLをコピーしました!
  • ハリハリボールってどんなもの?
  • 使い方の想像がつかない
  • 他のハリハリグッズと比べたメリット・デメリットは?
  • 愛用している人の感想が知りたい!

ハリハリボールは他のハリハリシリーズと比べてコンパクトでお値段もお手頃なので、気になっている方も多いグッズだと思います。

とはいえ今のところ感想や使い方などの情報がほとんど出回っておらず、何となく買う気になれないというのが多数派だとでしょう。(僕自身も結構悩んで購入しました)

そこで本記事ではこれまで半年ほどハリハリボールを愛用し、システマのクラスにも参加している僕が以下のようなことを解説します。

  • ハリハリボールの概要
  • おすすめの使い方
  • 使い続けている感想

購入前に気になっていたことを中心に解説しました。

本記事で触れられていない内容で気になることがございましたら、コメント欄からお知らせください。調べられる範囲で記事の加筆させていただきます!

ハリハリボールの概要

正式名称は「リャプコ・アプリケーター」といいますが、システマ界隈では「ハリハリボール」の愛称で親しまれています。(「ハリハリ」の名付け親はシステマ大阪の大西先生だそうです。[参考動画]

ビジュアルは次の通り。

ボールの四方八方から剣山のように針がびっしりと生えていて、まぁ…何ともいえないシュールな外観です(笑)

ボールの直径は約5.5cmで、針の本数はなんと656本。
4mmピッチで針がびっしりと生えています。

他のハリハリシリーズと同様、針の素材には5種類の金属(亜鉛、銅、鉄、ニッケル、銀)からできています。

よーく見ると針の色が一本一本違いますね。

ボール自体はゴム性とのことですが、握ってもボール自体がへこむことはありません。

比較的硬めの素材かなと思います。

カラーバリエーションは次の6色展開です。

カラーバリエーション
  • ブラック
  • ブルー
  • ライトブルー
  • グリーン
  • オレンジ
  • レッド

よく見る色はグリーンやブルーなどですかね。僕はオレンジを選びました。

ハリハリボールの効果

メーカー公式の見解では「痛みの緩和」「リラクゼーション効果」「運動能力の向上」「脳機能の回復」「肌の若返り」などといったことが挙げられていました。

ここでは僕が使ってみて感じた効果をご紹介します。

転がした身体の部位が軽くなる

ハリハリボールを転がした身体の部分は軽くなったような感覚になります。

ちょうど整体などで施術を受けた後のような爽快感で、たとえば手のひらを転がした場合は細かい緊張が抜けていったような感じがします。

汗がジワッと出てツルツルに

しばらくボールを転がしていると汗が噴き出してきます。

またしばらく手のひらを転がしていると、手のひらの表面がツルツルに。なぜかは分かりませんが、妻にも触って確かめてもらいましたが確かにそうみたいです。

目が覚める

「ちょっと眠いなぁ」と思った時に手で転がしていると次第に目が覚めていきます。

眠気対策の他にも仕事でちょっと難しい課題を抱えている時などにボールをコロコロと転がしていると、新しい着想が得られたりします。

場所もほとんど取らないので、書斎のデスクにちょこんと置いておくのがおすすめです。

おすすめの使い方

僕がおすすめする使い方は次の2つです。

おすすめの使い方
  • 手のひらの緊張をほぐす
  • 頭皮の緊張をほぐす

ボールタイプで全身をマッサージしようとするとボールを持っている方の手がだんだん痛くなってきてしまうので、全身のマッサージをしたい場合はローラーの方が便利です。

手のひらの緊張をほぐす

ハリハリボールを両手のひらで包んでコロコロと転がして使います。

システマでは手のひらに多くの細かい緊張があると考えているようで、身体の末端を緩めるワークが結構ある印象です。

僕はプログラムを書くお仕事をしているので、ほぼ四六時中キーボードを叩き続けています。手に細かい緊張が溜まっているせいか、時たまハリハリボールを手のひらに転がすととても心地いい感覚があるんですよね。

あまり力を込めすぎると痛いだけなので、強く押すというよりは軽めに転がすのがコツだと思います。

頭皮の緊張をほぐす

頭皮に対して円を描くようにコロコロして緊張をほぐす方法です。

眠気覚ましという意味では、前述の手のひらよりもこの方法の方がピッタリだと思います。僕は左側頭部をコロコロしたときに一番痛いです。

ちなみにシステマ東京Youtubeで北川先生は以下のようにコメントされていました。

これね、痛いんですよね。慣れないですね。

出典:痛みに弱いヘビー級ボクサーはシステマで克服できるのか!?

頭皮のマッサージはローラータイプでもできないことはないのですが、髪の長い方は毛を巻き込んだりしないのでボールの方が良いかと思います。

ハリハリボールがおすすめな人、そうでない人

ハリハリボールはコンパクトで持ち運びがしやすく、煮詰まったときや隙間時間に身体をほぐすのに最適なグッズです。

この特徴を踏まえて、僕が思うハリハリボールをおすすめできる人とそうでない人について解説します。

おすすめできる人

  • デスクワークが多い
  • 隙間時間に身体をほぐしたい
  • 眠気覚ましとして使いたい

パソコンなどのデスクワークが多い方は手のひらの細かい緊張がかなり溜まっているはずなので、それだけでハリハリボールを試す価値はあると思います。

またとてもコンパクトなので仕事用のデスクにちょこっと置いておいて、隙間時間に身体をほぐすのにも重宝するはずです。

もちろん、昼食後に眠気が襲ってきがちな方もハリハリボールを手のひらや頭をコロコロすることでいくらか凌げると思います。

僕も勤務先の机にはハリハリボールを常に置いて、ちょっとした時間にコロコロやってます!

おすすめできない人

  • 全身くまなくリラックスさせたい
  • 家でしか使う予定はない

一方でそのコンパクトさゆえに全身をくまなくマッサージしたい方には不向きです。もっと面積の広いハリハリマットを使ったり、ローラーを選ぶ方が絶対に良いです。

ハリハリボールはあくまでちょっとした時間にさっとほぐすくらいに考えておいた方が良いと思います。

また、家でしか使う予定がないならあえてコンパクトなボールタイプを買う必要もないかなと思います。

まとめ

ハリハリボールはとてもコンパクトで、手のひらや頭皮をマッサージするのに最適なグッズだと思います。

デスクワークで手のひらに細かい緊張が溜まっている方や、眠気覚まし用としてハリハリを試してみたい方には強くおすすめできます。

ハリハリシリーズの中では比較的購入しやすい価格なので、気になる方はぜひチャレンジしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると喜びます!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Pythonを使ってプログラムを書くお仕事をしています。
業務自動化プログラムの作成が得意で、物販のお仕事をされている方や士業事務所様に業務効率化のツールをご提供させていただいております。
現在自力でWebサービスを作れるようになるべくDjangoを学習中。
お仕事のご相談はお気軽にご連絡ください。

コメント

コメントする