ゼブラの暗記ペン、チェックペンアルファ青レビュー【売ってる場所も解説】

2016年1月25日に発売されたゼブラの暗記ペンチェックペンアルファ青のレビュー記事です。

  • 試験当日まで使える最高の暗記ペンを探している受験生
  • チェックペンアルファの購入を迷っている方
  • お店を渡り歩いているが、売ってるところが見つからない方

暗記ペンといえば、

  • 「塗った箇所がよく読めなくなる」
  • 「裏写りしてテキストが汚くなる」

など、マイナスのイメージしかありませんでしたが、チェックペンアルファに出会ってイメージがガラッと変わりました。

こんな暗記ペンがあるのなら、もっと活用しておけばよかったと思っているほど。

パッケージは大きく二つで、チェックペン単体と、赤シートセットのものがあります。

セットの赤シートは少しペラペラですが、文字はかなりきれいに消えてくれます。

暗記ペンチェックペンアルファ青のおすすめの理由

結論、「チェックペンアルファ青」は暗記ペンとしてかなりおすすめです。

  • 文字がしっかり消えて、ほぼ判読不可能
  • 明るい青だから文字が読みやすい
  • ペン先がしなるので分厚い参考書にも書き込みOK
  • 裏移りしにくい

お店でなかなか買えないということを除けば、目立った欠点がありません。

文字がしっかり消えて、ほぼ判読不可能

マーカー部分がしっかりと隠れる

赤シートをかざすと、判読は不可能なレベルまで隠れます。

イメージでいうとマークした部分がほぼ黒塗りになるイメージでしょうか、まじまじと見ても判読ができないレベルです。

ただし何度も暗記を繰り返して、マーカー部分が擦れてしまったりするとさすがにうっすらと見えてきてしまいます

そんなときには、擦れてしまった部分の上からマーカーを塗り足すことで対処できます

しっかしチェックペンアルファ、本当によく消えます。

明るい青だから文字が読みやすい

マーカーの青が明るく、塗りつぶした文字が読みやすいです。

赤シートをかぶせたときにきちんと隠せるよう、マーカー色が暗いものになっている暗記ペンもありますが、これでは赤シートを外して答えを確認するときに文字が読みにくいことがあります。

チェックペンアルファ青では、マーカー色である青色がとても明るいため、答えの確認で赤シートを外したときにも鮮明に文字を読むことができます。

この点による恩恵は結構大きく、勉強中のストレスがかなり軽減される印象です。

ペン先がしなるので分厚い参考書にも書き込みOK

しなるペン先が採用されているので、分厚い参考書で曲面になっている紙面へのマークもラクラクです。

マーカーのペン先といえば、比較的硬めのものがほとんどだったと思いますが、このチェックペンアルファではいい具合にしなってくれます。

あまりにもしなってしまうと逆にマークしにくくなってしまうかと思いますが、ちょうど良いしなり具合なんですよね。

開発された方、結構苦労されたんじゃないかと思います。

裏移りしにくい

裏のページにマークしてあるの、わかりますか?

マークした裏側を確認すると、ほとんど裏写りしていないことがわかります。

せっかくのテキスト、マークで裏側に写りまくっていたらイヤなのは僕だけではないはず。

裏写りしてしまうと、「薄めの紙に、筆圧強めでノートを取ったとき裏がボコボコになる」くらいあまりいい気がしません。

できれば裏写りなどしない方がいいですよね。

このチェックペンアルファ、しっかり文字を隠してくれるにもかかわらず裏移りがほとんどありません。

ここに魅力を感じているユーザーの方も、多いはず。

他の暗記ペンとの比較

他の暗記ペンとの比較をします。(準備中)

  • どれくらい文字が隠れるか
  • 裏移りの仕方
  • 文字の見やすさ

チェックペンアルファ青の売ってる場所

チェックペンアルファ青は、人気のためか、そもそも取扱店が少ないからか売っている場所がかなり限られます

手っ取り早く入手するのであれば、オススメはやはりAmazonです。
品切れが続いていましたが、今では買えるようになっていました。

街中で探すとすると、首都圏ではコンビニや文房具屋さんで売っていることはマレだと思います。

僕は書店や文房具店を見つけるとすぐに入店して品物を物色する癖があるんですが、チェックペンの緑を目撃することはあっても、青を置いてあるお店って本当に少ないですね。

一方で、先日御茶ノ水の丸善さんにお邪魔したときには死ぬほど店頭に並んでおり、場所によって取り扱いにばらつきがあるようですね。

ダメもとで文房具屋さんに飛び込んでみるか、または電話で在庫を確認してからお店に行くかどちらかになります。

初めての方にとってAmazonでは1本単位で買うと割高ですし、10本単位で買うのはリスクだと思いますので、お店で見かけたときに即ゲットしておくことをおすすめします。

『不動産鑑定評価基準』暗記のためにチェックペンアルファ青を使ってます

マークしまくっている『不動産鑑定評価基準』

僕は不動産鑑定士試験『不動産鑑定評価基準』を暗記するためオンリーで使ってます。

他にも医学や社会科などたくさん暗記したいものがあるんですが、どうにも手が回らず暗記ペンはこのためだけに活用してる状況です。

不動産鑑定士試験を終えたら、興味のある暗記分野でチェックペンアルファ青を使ってガンガン暗記していきたいと思っています!

あとがき

たくさんの暗記をしなければならない学生さん、資格試験の取得を目指す社会人の方など、何かを記憶に定着させたいときにきっと役に立ってくれるはずです。

暗記ペンって、使うだけでクイズ形式になるので頭への定着レベルがめちゃくちゃ上がりますね。

これを使っていればもっとレベルの高い大学にも行けたかも…とも思いますが、すでに社会人デビューした僕にとっては別の方面で役に立てていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です