【Python】JupiterLabの起動・終了する方法

  • JupyterLabの起動ってどうやってやるの?
  • なぜだJupyterLabが終了できない

このような疑問にお答えします。

【Python】JupiterLabの起動・終了する方法

【Python】JupiterLabの起動・終了する方法

JupyterLabを使い始めてすぐの時は、起動や終了だけでも一苦労ですよね。

今回は次の内容を説明します。

  • JupyterLabを起動する方法
  • JupyterLabを終了する方法

JupyterLabを起動する方法

JupyterLabを起動するには、前提として「Anaconda」等のインストールを済ませておく必要があります。

これらのインストールが済んで環境構築が終わっていることを前提に、説明を進めます。

  1. 「ターミナル」を起動
  2. 「Jupyter Lab」と入力
  3. Enterキーを押す

①:ターミナルを起動

①:ターミナルを起動

まずは「Command + Space」でSpotlightを起動し、「terminal」と打ち込みましょう。

ここでは黒いアイコンで表示されている「ターミナル」を選択すればOKです。

「Jupyter Lab」と入力

ターミナルが起動したら、「jupyter lab」と打ち込みましょう。

Enterキーを押せば、JupyterLabが起動するはずです。

JupyterLabを終了する方法

終了させる場合には、次の二つの方法があります。

  • JupyterLab上のメニューから終了する方法
  • ターミナルから終了する方法

JupyterLab上のメニューから終了する方法

“Shut Down” を選択

Fileメニュー → Shut Down

JupyterLabの上部にあるメニュー「File」の中の「Shut Down」を選択することで終了できます。

こちらが一番わかりやすい方法だと思います。

ターミナルから終了する方法

Ctrl + C

ターミナルを開き、【Ctrl + C】を押せば、JupyterLabを終了できます。

「Command」ではなく「Ctrl」なので注意してください。(僕はよく間違えてしまいます)

まとめ

JupyterLabの起動・終了の方法をご説明しました。

  • 起動方法:「ターミナル」を起動 → “jupiter lab”と入力して”Enter”キーを押す
  • 終了方法:JupyterLab上で【File → Shut Down】または「ターミナル」上で【Ctrl + C】

次のの記事ではPythonについて網羅的にまとめました。

よろしければ合わせて参考にしてみてください。

プログラミング言語Pythonをマスターする