Python|JupiterLabの起動・終了する方法

JupyterLabを使い始めてすぐの時は、起動や終了だけでも一苦労ですよね。

そこで、今回は「Jupyter Labを起動・終了する方法」を解説します。

手順さえわかれば、誰でも簡単にできますよ。

目次

Python|JupiterLabの起動・終了する方法

【Python】JupiterLabの起動・終了する方法

JupyterLabを起動するには、「Anaconda」を事前にインストールしてください。

» 公式:Anacondaのダウンロードはこちら

JupyterLabを起動する方法

Jupyter Labの起動方法はこちらです。

起動方法

  1. ターミナルを起動
  2. 「Jupyter Lab」と入力
  3. 「Enterキー」を押す

実際の画面を見ながら説明します。

STEP
「ターミナル」を起動

以下の手順で進めてみましょう。

  • 「Command + Space」でSpotlightを起動。
  • 「terminal」と打ち込みます。
  • 「ターミナル」を選択。

すると、白い画面が表示されるはずです。

STEP
「Jupyter Lab」を起動する

ターミナル上に「Jupyter Lab」と入力し、Enterキーをおしましょう。

デフォルトで設定しているブラウザが開き、Jupyter Labが起動するはずです。

JupyterLabを終了する方法

Jupyter Labを終了する方法は2つあります。

  1. Jupyter Lab上のメニューを使う方法
  2. ターミナルのコマンドを使う方法

①「Jupyter Lab上から終了する方法」の方が使いやすいかもしれません。

解説していきます。

Jupyter Lab上のメニューを使う方法

「Shut Down」 を選択

上部のバーにある「File」の中の「Shut Down」をクリックすることで、Jupyter Labを終了できます。

こちらが一番わかりやすい方法だと思います。

ターミナルのコマンドを使う方法

ターミナル上で、以下のコマンドを押すことでもJupyterLabを終了できます。

Ctrl + C

こちらはあまり使う機会がないかもしれません。

「Command」ではなく「Ctrl」なので注意してください。(僕はよく間違えてしまいます)

まとめ

以上、Jupyter Labの起動方法と終了方法を解説しました。

内容をおさらいします。

今回のおさらい
起動方法

ターミナルを開き、「Jupyter Lab」と入力する

終了方法

Jupyter Labのメニューで「File → Shut Down」を選ぶ

起動・終了方法はついつい忘れてしまいがちですが、つどつど確認して覚えていきましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる