赤ちゃんおしりふきをあたためる、クイックウォーマーは買い?【使い方、サイズ、電源付けっぱなしの可否】

赤ちゃんおしりふき用クイックウォーマーは買いなのか、説明します。

赤ちゃんが生まれたら、必ずお世話になるのがおしりふきです
そのおしりふきを温めてくれるのがクイックウォーマー

出産のお祝いの一つとしていただいて、1ヶ月以上使った僕から果たしてクイックウォーマーは買いなのか?解説していきたいと思います。

クイックウォーマーの使い方

クイックウォーマーの使い方は簡単、おしりふきを袋のままセットして蓋を閉め、電源に繋ぐだけです。
これだけで、冷たかったおしりふきが温められます。

全てのおしりふきが温められるわけではない

ついつい、セットした全てのおしりふきが温められると勘違いしてしまいますが、実は温められるのは上から5枚ほどです。
一度に使う量はそこまで多くありませんし、5枚も温められていれば十分。

おしりふきが乾いたりしない?

そこで気になるのが、水分を含んだおしりふきが乾いたりしないかどうか。
僕が使っている限りでは、クイックウォーマーを使ったせいでおしりふきが乾いてしまったという事態はこれまでありませんでした。

おそらく、上の5枚ほどだけを温めているので、水分が急激に飛んだりすることはないのではないかと思います。
あとは、単純におしりふきの消費スピードが速く、乾く前に使ってしまうからなのかも知れません。

電源つけっぱなしでもOK?

我が家にあるコンビ製のものは、電源つけっぱなしでもOKです。
買うクイックウォーマーによっては仕様が違うかも知れないので、そこは説明書などを確認した方がいいかもしれません。

クイックウォーマーを使ってみての、感想

お祝いでいただいく前には、正直「あってもなくても、どちらでもいいのでは?」と思っていましたが、これは絶対に買っておくべきだと思います。

まず、冬場におしりふきを使うときには、赤ちゃんが冷たさにびっくりします。
普段赤ちゃんを見ていると、温度差に敏感なようで、その温度差を埋めてくれるクイックウォーマーの役割は大きい。

そして、魅力的なのがおしりふき同士の切れが良くなることです。
あたためる前では、どうしてもペーパー同士がくっついてしまい、「びろーん」と次々出てきてしまいますが、クイックウォーマーを使うとそれが減ります。
毎日使うものだからこそ、必要な分を取り出して節約するのもオススメです。

あとがき

結論。買うべきです。
ここまで便利なものだとは思いもよりませんでした。

日々のおむつ替えを楽にしてくれるクイックウォーマー、間違いなく買いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です