AirPods ProのApple純正イヤーチップの注文方法【Apple Storeから注文】

AirPods Proの純正イヤーチップの注文方法を知りたい方向け。

  • 「AirPodsProのイヤーチップをなくしちゃった!」
  • 「あちゃー…AirPodsProのイヤーチップ壊した…」
  • 「何だかイヤーチップ、最近汚れてきちゃったなぁ…」

という方に向けて、Apple純正のイヤーチップ の買い方を解説しています。

このイヤーチップ、Amazonなどで買えません。

僕はイヤーチップ を壊してしまい純正品を探していたのですが、Apple Storeで注文しなければならず、買い方が多少わかりづらかったです。

そこで、実際に注文してから手元に届くまでの手順をご紹介します。

AirPods Proの純正イヤーチップの注文方法

手順は大きく分けて次の2ステップです。

  1. Appleサポートサイトにアクセス
  2. フォームに従って注文する

分かりにくいのは、Appleサポートサイトへのアクセスです。

その後はすんなりと注文まで終わらせられるはず。

(古いイヤーチップ の返却が必要かもしれません。判明次第、追って追記します)

手順①:Appleサポートサイトにアクセス

Appleサポートサイトにアクセスし、「AirPods」を選択します。

» リンク:Appleサポートサイトへ

手順②:あとは流れに沿って注文

「AirPods(片方)やイヤーチップを交換する」を選択します。


続いて、「交換品を注文する」をクリック。


AirPodsProのパッケージを見ながら、シリアル番号を入力します。


欲しいイヤーチップのサイズを選択し、「続ける」を選択。


金額は438円でした。
配送先が正しいことを確認して、したの方にある「続ける」を選択。


あとは、支払い方法を選択すれば完了です。


補足①:商品の到着

商品は、クロネコDM便で届きました。

イヤーピースだけなので、とても小さいです。

補足②:未返却料について

「交換品の配送日から10営業日以内に古いものを返却する必要がある」とありますが…


表に「未返却料」セクションが書いてないので、返却は必要ありませんでした。

そりゃそうですよね〜、Appleも古いイヤーチップが返却されたら困るでしょう。

補足③:イヤーピースの交換方法について

イヤーピースの交換方法は、こちらの動画がわかりやすいです。

僕もはじめは、間違った方法で外していました。
ぜひ、参考にしてみてください。

あとがき:入り口さえわかれば簡単

入り口さえわかれば、概ねスムーズに手続きができました。

新しい純正のイヤーチップが欲しい方、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です