かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

エクセルVBA|インターネット教材(無料)で使ってみたおすすめサイトを挙げてみます。

f:id:karochoa1:20190203083337p:plain

ExcelのVBAやマクロと聞くと上級者がいじるもの…と考えがちですが、実際はそんなこともないようです。

元々は一般の人にも操作できるようにと開発されたもののようで、ひたすら繰り返すようなルーティンがVBAにより作業時間の非常な時間短縮が図れます。

かくいう僕も、キャリアアップのためにVBAの学習を始めた口でして手軽なインターネット教材(もちろん無料)をいろいろ見て回りました。そこでよかったページをご紹介していこうというのが今回のエントリーです。

ドットインストール

まずおすすめするのは、ドットインストールのExcel VBA入門(全19回)です。これは一番はじめのとっかかりにいいと思います。

このサイトでは、動画と作成者の声でExcel VBAの操作方法が解説されています。特徴としては、テンポがよくどのコードを打ち込めばどうなるかがすぐに解説画面上で確認できること。逆に早すぎると感じる場合には動画になっていますから巻き戻せばいいだけです。

欠点を挙げるとすれば、カバーしている内容が入門レベルのみと狭いことぐらいでしょうか。エクセルの作業を自動化しよう!と意気込んで始めた僕は、やっていくうちにこの動画ではそこまではできないということに気づかされました。

ところが、他のExcel VBAについて書かれている内容を理解するのには大いに役立っています。プログラムの書き方、どうかけばどう動くのか、などは動画による解説はやはりその点強いなぁと思います。全くの初めてという方はここからスタートがおすすめです。

https://dotinstall.com/lessons/basic_excel_vba

GoGo エクセルマクロをはじめよう!

続いて紹介するのがGoGo エクセルマクロをはじめよう!です。筆者は長年システムのお仕事に従事されてきた方で、その知識は折り紙つき…というとさぞかし難しい内容と思いますが、実際はできるだけ簡単にExcel VBAができるようにと考案した方法が盛り沢山になっています。

そもそもExcel VBAは初心者にも扱えるように簡単に作れるようにしているが、一般の本では上級者の技も結構紹介している。そこで、入門者向けの内容に絞った上で実務で耐えるようなExcel VBAの操作方法を伝えていこうというものです。

基本的にはマクロ記録という機能をベースに、そこにコードを書き換えていくことによって目的のコードを作ろうというものになっています。非常にとっつきやすいです。

ただし、このサイトはとにかく文字数が多い!(笑)筆者の熱い想いは伝わりますが、メルマガが元ネタになっているからか内容の重複があったり、どこに何があるのかがいまいちわかりづらかったりという欠点はあります。

ドットインストールのVBA講座が終わった方は、こちらのサイトも見てみることをおすすめします。

www.start-macro.com