かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

腸内環境改善のために食物繊維イヌリンを摂り始めました。

f:id:karochoa1:20181217171711p:plain

今回紹介するイヌリンは、果物などに入っている食物繊維。食物繊維は主に腸内細菌の餌となります。そもそも腸内細菌は人間の免疫系をサポートするなどと言われ、近年再注目され始めています。

今回試してみたのはnichieのイヌリンです。

イヌリンは、水に溶いて飲むことにした

イヌリンを勧める記事はネットを始め鈴木裕著『最高の体調』でも指摘されていますが、飲み方に触れている記事は意外に少ない。

ニチエーさんの商品ラベルには「お茶やコーヒー、ジュース、料理に溶かして」と書かれていますが、飲み物に入れるのは味が変わってしまいちょっと違うかなと思います。

そこで、まずは普通に水に溶かして飲むことにしました。イヌリンは水溶性なので、簡単に水に溶けます

味はほんのり甘いです。砂糖のような強烈な甘さではなく、どちらかというと薄味のオリゴ糖という感じ。決して嫌な味には感じませんでした。

最近はプロテインを再開したので、プロテインシェイカーにプロテインとカカオパウダーとイヌリン、水を入れて混ぜたものを飲んでいます。

イヌリンの摂取量

f:id:karochoa1:20181021105626p:plain
▲サラサラで、少し甘い匂いがします。

イヌリンでお腹が緩くなってしまう人もいるみたいなので、少量から始めてみたほうがよいです。では、どれだけの量を飲んだら良いのでしょうか。

今回購入した商品ラベルには一日に6gを推奨しています。一方で『最高の体調』では、実験によると一日に21gを12週間飲み続けると体重が1kg減少したと書いてあります。さすがにメーカーが6gを推奨しているそばから21gを飲む勇気はなかったので、とりあえず10gから始めてみました。今のところお腹が緩くなるなどの不都合はありません。

今回選んだ商品

nichie 水溶性 食物繊維 イヌリン 500g

nichie 水溶性 食物繊維 イヌリン 500g

  • 出版社/メーカー: ニチエー株式会社
  • メディア:サプリメント
 

イヌリンはいくつかのメーカーから出されてはいるんですが、今回は真っ先にニチエーさんのものを選びました。その理由は簡単、以前ニチエーさんの商品を買った時にモノづくりの丁寧さを感じたから。

現在ニチエーさんのプロテインを使っているんですが、比較的お腹がゴロゴロしないと言われているWPCのものを試したところ、他社と比較して明らかにニチエーさんだけがお腹がゴロゴロしませんでした

そして、ニチエーさんのは包装のビニール袋が普通のものよりも硬めな頑丈なものを使っており商品の包装がしっかりしています。普通は自分で用意しなければならない計量スプーンも付属しているなど細かい気配りまで。

もちろんイヌリンについても御多分に洩れず計量カップもついていて、梱包もしっかり。品質についても全く問題ありません。

参考図書

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)