かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

楽天スーパーポイントの使い道をまとめてみました。

f:id:karochoa1:20181213172522p:plain

楽天が運営する楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイントと呼びます)は貯めやすさ、使いやすさの点で他のポイントと比べても扱いやすい。

楽天ポイントの使い道はどんどん増えています。その使い道の全てを把握している人は少ないのではないかと思い、今回は楽天ポイントの使い道をまとめてみたいと思います。

なんとなく使っていたポイントも、使い方によっては全く違った運用ができるようになります。ぜひこの記事を参考にベストな使い道を見極めてみてください。

楽天市場

f:id:karochoa1:20181213173220p:plain

一番メジャーな使い方が楽天市場でのポイントを使う方法です。

欲しいものが楽天市場にある場合には選択肢の一つになるでしょう。日用品の購入に当てれば焦って不要なものを買うこともなくなるはず。さらに期間限定ポイントが使えるのもポイントです。

注意点としては必ずしも楽天市場が最安値とは限らないこと。価格自体についてもそうですが、Amazonなどと違って送料が結構かかってくることも多いですからトータルで安いかをきちんと見定める必要があります。

送料をカバーする方法として、楽天プレミアムへ加入する方法があります。楽天プレミアムとは、加入しておけばかかった送料分を楽天ポイントで後日還元するというサービスです。年会費が3,900円かかりますが、楽天市場をよく利用する人にとっては相当魅力的なサービスであると言えるでしょう。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・必需品を買うことで無駄遣い削減
・送料を考慮する
・楽天プレミアム利用で送料をカバー

楽天トラベル

f:id:karochoa1:20181214080406p:plain

楽天の旅行予約サービスである楽天トラベルでも、もちろん期間限定ポイントを含めた楽天ポイントが使えます。旅行や出張が多い人にとってはポイント消費ができるありがたい場です。レンタカー高速バスの予約も楽天トラベルで完結するので、想像以上にポイントの使い道は増えるはず。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・国内旅行の支払いに利用できる
・レンタカー、高速バスでも利用できる

楽天ブックス

f:id:karochoa1:20181214080552p:plain

ネットの本屋さんといえばAmazonが有名すぎますが、楽天ブックスという本屋さんがあります。正直、Amazonと比べてしまうと使い勝手がいいとは言えませんが…すでに欲しい本が決まっているなど、楽天ブックス内で操作が少ないのなら楽天ポイントが使える楽天ブックスを利用するのもアリでしょう。こちらも期間限定ポイントが利用可能。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・送料無料
・操作性はイマイチ

ラクマ

f:id:karochoa1:20181213174051p:plain

ラクマとは、メルカリの楽天バージョンのようなものと考えればOKです。この頃はフリマアプリを利用して欲しいものを手にいれる人も多くなっていると思います。メルカリでも良いですが、もし欲しいものがラクマにあるのであれば楽天ポイントが使えるラクマでの買い物がオススメです。期間限定ポイントが使えます。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・欲しいものが出品されているとき有効

楽天マガジン

f:id:karochoa1:20181213174545p:plain

月額380円で雑誌が読み放題となる楽天マガジンですが、こちらの支払いにも楽天ポイントが使用可能。期間限定ポイントが使えます。

200誌以上の雑誌が読み放題というサービスで、楽天マガジン以外の会社ではdマガジン、ブックパス、ブック放題などがあります。それぞれの違いについては割愛しますが、このページをご覧の方であれば楽天ポイントをためている方と思いますので、ポイントのみで雑誌読み放題となる楽天マガジンは一定の魅力があるはず。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・200誌以上が読み放題

リアル店舗の買い物

f:id:karochoa1:20181213175315p:plain

リアル店舗でも楽天ポイントが使えるお店があります。これらも期間限定ポイントが使えます。お店を具体的にあげると次のようになっています。

・マクドナルド
・ミスタードーナツ
・くら寿司
・大丸
・ツルハドラッグ
・Joshin
・出光

オススメはマクドナルドでの利用。コーヒーが100円で飲めてしまうので、喫茶店をマクドナルドに変えるだけでかなりの節約になります。

勉強やちょっとした休憩の時に利用すると便利ですが、難点もあります。マクドナルドの匂いが我慢できるかどうか…問題なければスタバをマクドナルドに変えるだけで年間相当の出費が浮かせられるでしょう。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・普段の生活で楽天ポイントが使える

楽天でんき

f:id:karochoa1:20181213175534p:plain

電力自由化によって電力会社は自分で選ぶことができるようになりました。

楽天が提供する電力サービス、楽天でんきでは楽天ポイントが使えます。しかも期間限定ポイントも使用可能。期間限定ポイントを常に余らせてしまっている方にとっては固定費に当てられることがかなりのメリットになるはずです。

さらに電気の支払い額に対してもポイントが付与されるので、楽天ポイントユーザーにとっては申し込みを検討したいところです。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・固定費の支払い負担が減る

楽天モバイル

f:id:karochoa1:20181213180026p:plain

スマホキャリアを楽天モバイルにすると、スマホの利用代金から楽天ポイントで支払いができます。ここでも期間限定ポイントが使用可能。

docomo、au、Softbankなどの三大キャリアを使っている場合には、楽天モバイルのような格安スマホ会社に乗り換えるだけで家計への負担は相当に軽減されます。

こちらも固定費の支払いに期間限定ポイントが当てられることから、ついつい期間限定ポイントを失効させてしまうという方にとって救世主になってくれるでしょう。

POINT

・期間限定ポイントが使用可能
・スマホ代を圧縮できる

楽天証券の投資信託購入

f:id:karochoa1:20181213180525p:plain

楽天証券では、楽天ポイントを使った投資信託の購入ができます。ここでは期間限定ポイントが使えませんので、注意が必要。ただ、他の電気代の支払いやスマホの支払いに楽天を使っていれば特に問題は生じないと思います。

購入できる投資信託も幅広く、色々な投資商品から選べて100ポイント(100円分)から投資ができるのも大きなポイントです。

POINT

・ほぼ現金化と同義
・投資先によっては資産増