はてなブログとWordPressがどっちがいいのか?【徹底比較】

はてなブログとWordPressを比較しました。

  • はてなブログとWordPressで、どちらにするか迷っている
  • 有料ブログのWordPressってメリットがあるんだろうか?
  • ブログを使って収益化をしたいが、どちらを選べばいいんだろう

WordPressをまだ使ったことがない方は特に、このような疑問を持っているのではないでしょうか?

僕自身の、はてなブログとWordPressの使用歴は次の通りです。

  • はてなブログ:2018年8月ごろ〜
  • WordPress:2019年9月ごろ〜

はてなブログを1年ほど、WordPressを半年ちょっとやっていることになります。

はてなブログとWordPressの両方を使ってきた経験をもとに、二つのブログサービスを徹底解説していきたいと思います。

  • はてなブログとWordPressの比較
  • はてなブログとWordPressのメリット・デメリット
  • それぞれのサービスがどんな人におすすめか
  • 自分がWordPressを選んだ理由

それでは、さっそく両者の違いを見ていきましょう!

はてなブログとWordPressの比較

まずは、ざっくりと両方のサービスの比較をします。

はてなブログはてなProWordPress
初期費用無料無料約3,000円〜
固定費無料約1,000円約1,500円〜
難易度簡単難しい難しい
アドセンス不可可能可能
知識不要必要必要
独自ドメイン不可可能可能
カスタマイズ性イマイチ普通かなり高い
デザインイマイチ普通かなり高い
初期のアクセス高い高いほとんどゼロ

どれも一長一短で、かなり迷いますよね。

僕も最初はてなブログを使っていたときには「確かにWordPressの方が自由度も高いし、長い目で見ればいいのかも」と思っていました。

一方で、「初期費用と維持費が上がるのがちょっとなぁ…」と決めきれずに1年ほど過ごした経緯があります(笑)

はてなブログとWordPressのメリット・デメリット

表だと少し分かりづらい部分もあると思いますので、長所短所をもう少し踏み込んで解説します。

はてなブログを選ぶメリット

はてなブログを選ぶと、どんないいことがあるんでしょうか?

  • 思い立ったら「無料で・すぐに」始められる
  • 有料プランのはてなProでも、サーバーが不要
  • 特別なにもしなくとも、記事へたくさんアクセスがある
  • スマホアプリのスマートニュースに取り上げられるチャンス

はてなブログの魅力は、なんといっても手軽であることです。

「無料で・すぐに・サーバー不要で」というのは、WordPressでどう頑張ってもムリです。

ブログを始めることは大きな決心だと思いますが、やはり初心者であるほど参入障壁が低ければ低いほどチャレンジしやすいという面はあると思います。

そして、はてなブログではアクセスが集まりやすいのもポイントです。

  • はてなスター機能
  • はてなブックマーク機能
  • 読者機能
  • スマニュー砲

はてなブログは、これらの独自機能があるおかげで「アクセスを集めやすい」ブログであると言えます。

記事数も少なくてライティングスキルにも自信がないブログを始めたての頃には、「ブログへのアクセスがある」とやる気が全然変わってきます。

僕がはてなブログを始めた当初も、読みづらくヒドい文章だったはずですが、それでも書き続けるだけで毎日の訪問者はある程度増えて行きました。

ブログを書き続ける習慣を作る」ため、これらの機能はWordPressにはない大きなメリットといえます。

はてなブログを選ぶデメリット

はてなブログにも、デメリットがあります。

  • Googleアドセンス設置にはProへの加入が必須
  • 独自ドメインを使うためにもProへの加入が必須
  • 実はカスタムの難易度が高めだったりする
  • デザインが、「いかにもはてなブログ」になりがち
  • ブログを分けてもユーザーIDから同一人と特定される

収益化や、WordPressよりの環境など、ちょっと突っ込んだことをしようとすると有料のはてなブログProへの移行が必要。

例えば、クリックされると広告料がブロガーに入る「Googleアドセンス」や、[.com]などの自分で取得するドメインの使用などですね。

また、はてなブログProとWordPressと比べてみると、数百円程度しか変わらずそこまで大きな差ではありません。

そして、はてなブログでは高度な知識が要求されると思っています。

ブログデザインのカスタムにはHTMLやCSS知識が必要であり、センスよくブログを装飾するためには配置や色などのデザイン知識も必要になります。

さらに、デザインのカスタムをどう頑張っても「いかにもはてなブログ」になってしまいます。

ネット上の数少ない情報をもとに「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤しても、結局のところ納得のいものになる人は一握りだと思います。

よって、ある程度デザインが整っていないとやる気が出ないという方には、はてなブログはおすすめできません

MEMO
無料のはてなで使えるドメインは「hatenablog.com」などです。

WordPressを選ぶメリット

続いて、WordPressを選ぶことのメリットを見て行きます。

  • デザインが整っていて、とにかくオシャレ
  • 素晴らしいテーマが多く、カスタマイズの苦労なし
  • 情報が多く、トラブルはネット検索でほぼ解決
  • はてなのように運営者の独断で記事を削除されない

WordPressはブログデザイン面で、はてなブログを大きくリードしてます。

テーマ自体が豊富にあり、はてなブログのようにガンガンにカスタマイズしなくても、オシャレなテーマが山ほどあります。

テーマをそのまま使ってもオシャレなものが多いため、かえってカスタムの知識のハードルは「はてなブログ」よりも低いのでは?と思っています。

そして、もしも不明な点があればウェブ検索で大抵の問題が解決できるので、運営に困ることは思ったほど多くありません。

はてなブログのように、運営者の一存で記事を消されることがないという安心感もメリットの一つですね。

WordPressを選ぶデメリット

WordPressにしたときの欠点を挙げてみます。

  • 初期費用がかかり、固定費ははてなProより高め
  • サーバーとドメインの申し込みが手間
  • 稼働し始めはとにかく人がこない

まずは、金銭面ではてなブログに比べてやや不利です。

一番の障壁は、サーバーレンタルをするときの初期費用だと思います。

「はてなブログならブログを無料で書けるのに、初期投資だけで3,000円も!?」と、抵抗を感じる方も多いでしょう。

そして、WordPressを稼働しはじめの頃はとにかく人がきません

数ヶ月は人がこない状態が続くこともありますから、それにもメゲずに継続できる精神力は必要になります。

はてなとWordPress、どんな人におすすめか

一長一短のそれぞれのサービスですが、どんな人におすすめなのか考えてみました。

はてなブログがおすすめの人

  • ブログを書くのがまったく初めての人
  • デザインはそこそこでいいので、気軽に安く始めたい

はてなブログがオススメなのは、初心者・またはライトユーザーです。

ブログを書きはじめの頃は、とにかく書き続けることが大切です。

はてなブログでは、はてブなどのコミュニティが充実しているので訪問者が多く、「自分のブログをみてもらえることによって励まされる」ことが多いです。

また、デザインの面ではイマイチですが、無料でブログを始めることができるため「思い立ったらすぐにブログを書きたい!」という方にはぴったりです。

お金をかけず、ライトにブログを楽しみたいという方にとっては「はてなブログ」がベストな選択だと思います。

WordPressがおすすめの人

  • ブログを収益化して、自分の資産にしていきたい
  • デザインがオシャレじゃないとブログを書く気が薄れる

WordPressがオススメなのは、ブログを収益化・資産化したい人と、ヘビーユーザーです。

「腰を据えて、ブログをやっていくんだ!」という考えの方は、制約が少なく運営者による削除もないWordPressがぴったりだと思います。

また、「ブログデザインがキレイじゃないとイマイチやる気が出ない…」という方もWordPressなら楽しく継続して記事を書き続けることができると思います。

自分がWordPressを選んだ理由と感想

結論からいうと、WordPressに変えて大満足でした!

いくつかあった不満点は使っていくうちに解消されていったので、現在では何も気になっていることがないですね。

  • 移行直後は、とにかく訪問者が少ない
  • デザインカスタマイズの手間が一気に減った
  • はてなブログ時代よりも収益はかなり上がった

移行直後は、とにかく訪問者が少ない

WordPressに切り替えてから、ブログへの訪問者数がガクッと減りました

噂には聞いていましたが、どんな微妙な記事でも訪問者が来てくれていた「はてなブログ」のありがたさを一番感じた瞬間でしたね。

WordPress開設直後の記事数がめちゃくちゃ少ないのは、やる気を失っていたからです(笑)

しかし、初期の訪問者数が少ないのは諦めてガンガン記事を書き、できることから手を付けていくと、徐々にではありますが訪問者さんが増えて行きました。

工夫しないと、WordPressは伸びない

「なんでだろう?」と常に疑問に思ってブログ運営ができる方にとってWordPressは、ネットビジネスの仕組みやライティングなど、幅広いスキルを学べる絶好の機会になると思います。

デザインカスタマイズの手間が一気に減った

テーマが素晴らしいので、カスタマイズの手間が一気に減りました。

はてなブログを使っていたときは、いくらCSSをいじっても不満が消えなかったんですよね。

必要な知識は本を買ったりネットで検索したりしましたが、体系的なデザイン知識などがない僕にとっては、そのハードルがめちゃくちゃに高かった。

WordPressでは、もうデザインなどの知識をお持ちの方がガチガチに作ったテーマがたくさんあるので、デザインなどの「ブログ記事執筆以外の部分」のストレスが格段に減ったのが大きかったです。

はてなブログ時代よりも収益はかなり上がった

はてなブログを使っていた時よりも、収益は上がりました。

数ヶ月経って収益が出てきた今にして思えば、「初期費用3,000円が高い!」としぶっていた過去の自分に、「ガンバればある程度の期間で回収できる」ツッコミを入れたいですね。

あとがき:とはいえ、向き不向きもある

僕は完全に「WordPressに移行してよかった側」の人間ではありますが、これまで紹介してきたように「はてなブログ」も素晴らしいサービスです。

以上の点を踏まえて、どちらを使うか検討してみてはいかがでしょうか。

「はてなブログからWordPressに移行しよう」と考えている方は、次の記事も参考にしてみてください。

関連記事はてなブログからWordPressへの移行(引っ越し)方法【経験者が徹底解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です