かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

資産運用

定期預金の賢い運用の仕方はこちら

迷ったら定期預金のススメ。 「貯蓄から投資へ」という政府の号令の影響もあって、僕ら一般の市民も株式投資をはじめとした投資をするようになりました。ところが投資の舞台は百戦錬磨の猛者たちがうじゃうじゃとするゼロサムゲームの世界。トクをするために…

たったこれだけ?確定申告の仕方をご紹介。

自営業者や、僕のようにブログを運営していると収益が上がることがあります。(ありがたいことに、当ブログでも微々たるものではありますが収益が上がっています。本当にありがたい限り。) そこで必要なのが、確定申告。その年の収入・支出を税務署に報告し…

うまくいったらもっと増えるかも?お買い物した1%を苦労なくため続ける方法。

今回は手間なしでお買い物の1%を貯め続ける方法をご紹介します。 貯金をするにはどうすればいいか。これまで色々試してきた結果わかったことは①手間がかからない、②貯金をする痛みが少ない、の二点に集約されると思います。 今回はこの二点をクリアした、手…

預金の利息がつかない時代。隔月300円のお小遣いをもらうには?

日本のメガバンクの金利、低いと思ったことはありませんが?それもそのはず、今の水準では年利0.001%ほどなので、10万円預けて年間1円。これじゃあ預金で増えるはずはありません。 一般的に言えば、お金があるところにお金は集まってくると言いますがそれに…

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードのラウンジ利用を比べてみました。

楽天ポイントが投資信託に使えることを知ってから、完全に楽天経済圏に取り込まれてしまいました。 楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードは、どちらも特典として空港ラウンジを利用することができます。定期的に旅行をする僕にとっては魅力的な特典だっ…

楽天ポイントのため方をまとめてみました。

楽天ポイントは投資信託の購入や電気代の支払い、旅行代金の支払いなど様々な用途に使うことができます。ここではそんな楽天ポイントの貯め方をまとめてみたいと思います。 普段の買い物で貯める まずは、普段の買い物で貯める方法をご紹介します。基本的に…

月3,000円の投資をしながらATM引き出し回数を上限の7回に、他行宛の振込手数料が3回を無料にする方法をご紹介。

実は以前のエントリーでちょっとだけご紹介した、楽天銀行と楽天証券を使った裏技をご紹介します。 ATM引き出し回数を上限の7回に、他行宛の振込手数料が3回を無料にできて、さらに毎月3,000円の投資もできるというお得な方法です。 楽天銀行の最高位ランク…

タダで30,000円当選も。ハピタス宝くじで最大の利益を挙げる方法を考察してみました。

過去記事で紹介したハピタスですが、この中で全ての人にオススメできる数少ないサービスがハピタス宝くじ。これだけでもハピタスに登録する価値があります。 このサービスでは、バナーをクリックするだけで抽選で1等、前後賞合わせて最高30,000円分のポイン…

新節約術。ネット通販のポイント二重取りができるサービス、ハピタスを解説しました。

楽天市場などのインターネット通販や、Expediaなどの旅行予約サイトを使っている方は、もしかしたら損をしているかもしれません。ハピタスを使えば、決済金額の数%分がキャッシュバックされます。 僕はハピタスを使い始めて半年ほどになりますが、買い物、…

楽天証券をおすすめせずにはいられない理由をまとめてみました。

個人的には、これまで楽天に対してはマイナスのイメージしかありませんでした。ところが、楽天証券を利用してみて思ったのが、どう考えても使ったほうがいいだろうということ。今回は楽天証券のおすすめポイントをサクッと説明したいと思います。 楽天証券な…

楽天スーパーポイントの使い道をまとめてみました。

楽天が運営する楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイントと呼びます)は貯めやすさ、使いやすさの点で他のポイントと比べても扱いやすい。 楽天ポイントの使い道はどんどん増えています。その使い道の全てを把握している人は少ないのではないかと思い、今回…

銀行口座を3つに分けたら、収入・支出・貯蓄の動きがハッキリわかるようになりました。

家計管理法はそれこそ様々なものがありますが、僕が試した中でも優れていたのは銀行口座を3つに分ける方法でした。今回は、銀行口座を3つに分ける理由、メリットなどについてお伝えできればと思います。 なぜ銀行口座を3つに分けるのか? 銀行口座を3つ…

ポイントで貯蓄を習慣化する「ポイント貯蓄法」なら無理なく貯まる。

僕はこれまでなかなか貯金ができなかった男ですが、ポイントを使った仕組みを作って少しずつ貯蓄額を増やすことができました。 今回はそんな、ちょっとしたテクニックをご紹介してみたいと思います。 貯金を習慣にするためには? 人間の性質として、習慣化す…