無料、定期預金最適化シミュレーターをご紹介【効率的な預入金額を計算】

なんとなく預けているその定期預金、実は損しているかもしれません。

効率的な定期預金の預け方は、無料でカンタンに調べることができます。

  • 税金を最小限におさえて、利息を最大化したい
  • 簡単に効率的な定期預金額を調べたい
  • 小額の定期預金を組むことが多い

僕も今回紹介する【定期預金最適化シミュレーター】を使って定期預金をしています。

f:id:karochoa1:20190303084118p:plain

効率のいい、ギリギリの金額を割り出していきましょう!

無料で効率的な預入金額を計算できる定期預金最適化シミュレーター

定期預金最適化シミュレーターで、利息を効率的に得るための預金額を計算

今回紹介するのは、【定期預金最適化シミュレーター】という無料サービスです。

定期預金の利息は変動します。

たとえば楽天銀行の定期預金利息では、期間限定で少し高めの優遇金利を提供してくれることがあります。

7日定期で年利0.15%もの利息を得られる場合もあり、メガバンクの普通預金利息が0.001%程度であることを考えると100倍以上。

ネットバンキングの優遇金利は、まめに要チェックです!

どのくらいの金額で設定するのが最もお得か?

定期預金の利息は【小数点以下切り捨て】が一般的なので、切り捨てギリギリの金額で預け入れれば、効率よく利息を稼ぐことができます。

まずは、定期預金シュミレーターにアクセスします。

参考 定期預金最適化シミュレーター
f:id:karochoa1:20190303085258p:plain

入力する項目は3箇所です。

  1. 元本(どれくらいの金額を預け入れる予定か?今回は30-50万円)
  2. 利率(予定している定期預金の年利)
  3. 期間(何日または何ヶ月で満期になるか)

この三点を入力して、「計算スタート」をクリック。

f:id:karochoa1:20190303085510p:plain

今回は、「451,905円の預入がベスト!」という結論ですね。

ただ、国税として1円分ひかれてしまうので、元本を低く入力し直して税金がゼロになるようにすれば、より効率的に定期預金を運用できます。

あとがき

定期預金の利息を最大化するためのテクニックを紹介しました。

さらに少しでも資産を増やしたい場合には、クレカのポイントを使って株や投資信託を買う方法を解説した次の記事もオススメです。

楽天カードを使った、お買い物の1%を資産として増やし続ける方法【元手不要】

投資用の資金を用意しなくても、ちょっとずつ資産を増やせるので、僕は重宝して使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です