かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

できるだけ安く海外旅行に行くための予約サイトのリストを作ってみました。

f:id:karochoa1:20181214095220p:plain

海外旅行をしようと思ったとき、まず考えるのがどの予約サイトを使うかです。

たくさんの旅行会社がありますが、どれを使うかで旅行費はガラッと変わってきます。まずはどんな旅行サイトがあるかを知っておきましょう。

海外旅行総合(ホテル、航空券、ツアー)

まずはホテルと航空券をまとめて予約できる会社をご紹介します。

Expedia(エクスペディア)

もともとマイクロソフト社の旅行部門でしたが1999年に独立、
2006年に日本進出。オンライン旅行サイト(OTA)世界1位のサイトです。

サイトは少し重いものの、使いやすさは抜群。
割引制度も充実しており、僕もよく使っています。
ハピタスと一緒に使うとさらにキャッシュバックがあります。

【Expediaのポイント】
・オンライン旅行サイト世界1位
・割引などのキャンペーンも豊富
・独自のポイント制度がある
・ハピタス対応

Expedia(エクスペディア)へ

Surprice(サプライス)

独立系の格安旅行券のパイオニア的存在のH.I.S.が運営。
セールも度々開催しています。

【Surprice(サプライス)のポイント】
・安心のH.I.S運営
・セール活用でより安く

Surprice(サプライス)へ

じゃらんnet海外

国内のオンライン旅行サイトでは大手、じゃらんの海外版です。クーポン制度もあり、うまく使うと安くなります。

リクルートカードを持っている人にとってはPontaポイントが海外旅行費用として使えるのはとても魅力的。

【じゃらんnet海外のポイント】
・Pontaポイントがたまる、使える
・リクルートカード利用者は有利
・ハピタス対応

じゃらんnet海外へ

トラベルコ

以前は「トラベル子ちゃん」の名前で知られていた格安旅行の比較サイトです。
航空券+ホテルでかなり安い値段で取扱がありますが、旅行の予定日程が間近であると品切れの場合もあるので注意が必要。

僕の場合には韓国旅行で1週間前に予約をしよう電話問い合わせをし、ほとんど品切れということもありました。余裕を持って申し込みをするのであればかなりお得に予約ができるので、オススメです。

【トラベルコのポイント】
・格安旅行比較サイト
・掘り出し物が見つかることも

トラベルコへ

KAYAK(カヤック)

少し前まではホテル検索特化型だったようですが、航空券を含めて横断的に検索が可能になっています。スケジュール管理ツールや、1週間後の価格予想機能なども搭載し独自性を出しています。

【KAYAK(カヤック)のポイント】
・航空券、ホテル、レンタカー情報を旅行サイトで一括検索
・オフラインでも利用できる旅程管理ツール「Trips」
・1週間後の価格動向を予測する「Price Forecast」

KAYAK(カヤック)へ

ホテル予約サイト

次にホテルのみ予約できるサイトをご紹介します。
航空券は他のサイトで取る必要があるので注意が必要です。

Hotels.com(ホテルズドットコム)

10泊宿泊で1泊ただになるサイト。長期宿泊では有利になるかもしれません。

ハピタスが使えるのもポイント高し。

【Hotels.com(ホテルズドットコム)のポイント】
・10日泊まると、1 泊分がタダに
・ハピタス対応

Hotels.com(ホテルズドットコム)へ

Booking.com(ブッキングドットコム)

CMでもおなじみ、オンライン旅行サイト(OTA)世界2位のサイトです。

【Booking.com(ブッキングドットコム)のポイント】
・オンライン旅行サイト世界2位
・ハピタス対応

ブッキングドットコムへ

Agoda(アゴダ)

ハピタス対応なので、ポイント付与含めて安くなる可能性があります。

【Agoda(アゴダ)のポイント】
・ハピタス対応

Agoda(アゴダ)へ

Airbnb(エアビーアンドビー)

マンション、一軒家を借りてホテルのように利用する、いわゆる民泊予約サイト。実際に使ったことがないので詳しくわかりませんが、トラブルもないことはないみたい。

【Airbnb(エアビーアンドビー)のポイント】
・ハピタス対応(初回)

Airbnb(エアビーアンドビー)へ

TripAdvisor Rentals(トリップアドバイザーレンタル)

こちらもトリップアドバイザー版、民泊予約サイト。

【TripAdvisor Rentals(トリップアドバイザーレンタル)のポイント】
・ハピタス対応

トリップアドバイザーレンタルへ

航空券予約

航空券のみの予約で便利なサイトをご紹介します。

skyscanner(スカイスキャナー)

中国企業、シートリップのオンライン旅行会社。
海外の格安航空券を探すならここ。サーチャージ込みの料金で、UIもシンプルなのでサイトも見やすいのもポイント。

Skyscanner 格安航空券検索

Skyscanner 格安航空券検索

  • Skyscanner
  • 旅行
  • 無料
【skyscanner(スカイスキャナー)のポイント】
・航空券の最安値検索が簡単
・スマホ用アプリがある

スカイスキャナーへ

Googleフライト

Googleが運営する航空券検索サイト。

できるのは検索のみで、実際の申し込みはExpediaなどの別サイトでするので、価格を調べることが主な用途。価格帯を知るのに便利です。

【Googleフライトのポイント】
・出発地と目的地、日程など簡単な入力で一発検索
・航空券の申し込みは別のサイト

Googleフライトへ

さいごに

出来るだけ安く、便利なホテルや飛行機を取ることができれば旅も楽しいものになります。

これまで何度か取り上げているハピタスについては後日、別記事で取り上げてみたいと思います。

ぜひ、実際にそれぞれのサイトを訪れてお気に入りのサイトを見つけてみてください。