かろちょあ

趣味の料理・買い物と、新しく経験したことなど

海外旅行を計画している人が使うべき旅行サイト、オススメのモバイルバッテリー

f:id:karochoa1:20181114145511p:plain

海外旅行に行く前にやっておくべきことは大まかに次の4つです。

・パスポートの取得
・スーツケースと荷物を用意
・旅行の手配
・スマホ用充電器

ここでは旅行の手配、スマホ用充電器について僕のオススメをコメントしていきたいと思います。

旅行の手配は、Expediaが簡単で安心

f:id:karochoa1:20181115214257p:plain

格安旅行サイトであるほど、旅程が近いともう旅行商品が品切れになっていることも結構あります。僕もなんども「もう売り切れでないよ!」と言われ泣き寝入りしたことがあります。そこで、僕が使用しているのがExpedia。

このサイトのいいところは、主に次の3つ。

①申し込み後に品切れになっていることがない
②ホテルも同時に予約できる
③ハピタスでポイント還元がある

①申し込み後に品切れになっていることがない

旅行の日程が直前になればなるほど、掲載はあるのに申し込みができないパターンがあります。(以前の韓国旅行ではこれで頭を痛めました。)

その点Expediaでは検索結果に出てくるものは全て申し込み可能なものばかり。

時間の点からも、労力の点からも、この点は非常に助かります。

②ホテルも同時に予約できる

同じ申し込みフォームで航空券の予約と同時に、ホテルの予約もできてしまいます。

③ハピタスでポイント還元がある

ハピタス(ポイントサイト)経由でExpediaに申し込むと、別途ポイントが貯まります。

通常、ハピタスでのExpediaのポイント付与の割合は3%ですので、10万円の旅行で3,000円のポイントがバックされる計算になります。(2018年11月現在)

たまったポイントは現金として口座に振り込んでもらうこともできるので、まだの方は登録をオススメします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
▲ハピタスの申し込みはこちらからどうぞ♪

スマホ用充電器を用意

f:id:karochoa1:20181020110055p:plain

スマホ用の充電器については、Anker PowerCore Fusion 5000がオススメ。

このバッテリーの良いところは、以下の3つです。

①挿しておけば、2台のスマホとバッテリーがフル充電
②本体にACアダプタが付属しており、変圧器が不要
③5000mAの十分な容量

①挿しておけば、2台のスマホとバッテリーがフル充電

まず、挿しておくだけで朝起きたときにモバイルバッテリーとスマホの全てがフル充電になっています。

これら全てを別々に充電するのは、旅行でクタクタになった夜ではかなり面倒な作業。ワンアクションで朝フル充電にしておいてくれるのは想像以上にメリットが大きいです。

そしてUSBポートが2箇所あるので、二人での海外旅行、スマホとタブレットの2台持ち、スマホ2台持ちの方などにはこれ一台で済んでしまうので便利。

僕の場合には妻と2人で海外旅行に行くことが多いので、充電デバイスがこれ一台になり荷物が少なく済んでいます。

本体も小型で軽量なので持ち運びもラクラクです。

②本体にACアダプタが付属しており、変圧器が不要

本体にACアダプタがついているので、わざわざ充電用のケーブルを持ち運ぶ必要がありません。細々したケーブルが減ります。

荷物がシンプルになるので、ホテルの忘れ物も減ります。

iPhoneのデフォルトの充電器も変圧器不要ですが、もちろんこのモバイルバッテリーも100〜240Vに対応しています。余計な変圧器を持ち運ぶ必要はありません。

③5000mAの十分な容量

毎晩挿しておけばフル充電になるので、5000mAで十分。

これ以上の容量が必要になる時って、僕の場合には充電を忘れてしまった時ぐらいでした。

いつでもフル充電で持ち運ぶことができるので、事実上この容量で不満を持つことはありませんでした。

普段使いができることも特徴

僕の場合、モバイルバッテリーは外出するときに充電をして、持ち運ぶというのが流れでした。

Anker PowerCore Fusion 5000に変えてからは常にプラグを差しっぱなしにしているので、普段から使うことができるのも大きな特徴かなと思います。

これまで買ったモバイルバッテリーは初めのうちは使うけれど、次第に使わなくなっていって電池も弱ってしまった…というパターンが多かった一方、このバッテリーではそんなことはありません。

その点、しっかり普段から使える!という点でお得な商品ではないかと思っています。

Anker PowerCore Fusion 5000は早めに入手しておこう!

品切れが続くことがありますので、旅行が決まったら早い段階で買っておくことをオススメします。

実際、僕が台湾旅行に行こうと思いAnker PowerCore Fusion 5000を買おうと思ったところ品切れ状態で2週間待ち。メルカリでも定価よりかなり高い値段で出品されていました。

僕の場合にはAmazonで注文して、結局は出発のギリギリに到着してヒヤヒヤしました。