かろちょあ

趣味の料理・買い物を中心に、新しく経験したことなどを発信

軽い力で挽けるプロ仕様のペッパーミル、プジョー ペッパーミル ナンシー 12cm

f:id:karochoa1:20181031215259p:plain

プジョーといえば何を思い出しますか?

車?いえいえ、料理をする人ならペッパーミルでしょう。

ということで、先日迷いに迷って買ってしまったのがプジョー ペッパーミル ナンシー 12cm

ぶっちゃけてしまうと、別になくても構わないものなので購入をためらっていました。

実際手にしてみて、ハンドルは軽く回るし、一度にたくさんの胡椒が挽けるしで大満足なのでした。

プジョー ペッパーミル ナンシーの外観や第一印象について

まず、開封しての感想は「キラキラしておる…」でした。

透き通っていて、綺麗。

色々な人のレビューを見ていると、使っているうちにくすんでくるみたいですが、それはそれでいいかもしれない。

次に、ミルを手に持った時の重厚感。

実際使ってみると、これくらいの重さがあるとミルが安定して使いやすいです。

非常に考えられた重さ。バランス。

そして、絶妙な太さ。

握りやすい絶妙な太さに仕上がっています。

この時点で、久々に所有の喜びを感じさせてくれる商品だなぁとつくづく思ったわけであります。

プロも使うというだけあって

素人の僕が使うには明らかにオーバースペック。

ですが、素人であっても違いが明らかにわかります。

f:id:karochoa1:20181030111511p:plain
▲製品下部には"PEUGEOT"のロゴが。

 

先にも述べた重さや太さのバランスも相まって、軽い力で挽くことができます。

挽かれたペッパーの粒も揃っていて、香りだちも明らかにいい。

ミルを変えるだけでペッパーの味は変わります。

よく食卓で使うものだからこそ、これぐらいの高いランクのものを取り入れた方がいいかもしれません。

明らかに味がレベルアップします。

今回紹介した商品