かろちょあ

趣味の料理・買い物を中心に、新しく経験したことなどを発信

日本酒「澤乃井」小澤酒造の酒造見学に行ってきました。その2:きき酒処

f:id:karochoa1:20181029190023p:plain

前回のエントリーでは小澤酒造の酒蔵見学に行ったときのことをまとめました。

今回はその続き、澤乃井直営の「きき酒処」行ったお話をしたいと思います。

どうせ呑むなら「きき酒処」で。

小澤酒造では「清流ガーデン 澤乃井園」という売店があり、そこで日本酒を呑むことができます。

ここはここで雰囲気も抜群で、日本酒によく合う軽食も食べられるというスポット。

ですが、僕はあえて「きき酒処」で呑むことをオススメします。

その理由の一つ目は、約10種類のお酒から少量ずつ呑めること。

f:id:karochoa1:20181029184704p:plain
▲先日行ったときのきき酒リスト。全16種類の中から選ぶことができました。

「清流ガーデン 澤乃井園」で呑もうと思うと、瓶単位で買うことになってしまいます。

お酒が強い人はともかく、普通はそんなにたくさんの種類は飲めませんからこの少量販売はありがたい。

二つ目のポイントは、おちょこが一つもらえるということ。

f:id:karochoa1:20181029185239p:plain
▲そして、目を上にやると…おちょこ付!

このおちょこ、澤乃井という字とかにのマークが入っていて、普段使いにバッチリ。

色、照り、澄みの三つのポイントを見るためにぴったりな日本酒専用おちょこです。

f:id:karochoa1:20181029190349p:plain
▲澤乃井のトレンドマーク、カニの模様が入っています。

このおちょこ、10個集めると赤いおちょこと交換できます。

コレクター魂に火がつく。

ということで、酒造近くを訪れたら必ず訪れてほしい「きき酒処」のご紹介でした。