かろちょあ

趣味の料理・買い物を中心に、新しく経験したことなどを発信

2018年6月に観たAmazonビデオ

2018年6月にAmazonビデオで見た映画の感想と紹介です。

イップ・マン 序章

中国拳法詠春拳の使い手でブルース・リーの師匠でもある、イップ・マン(葉問)のお話です。舞台は日中戦争中の中国は仏山。

この『序章』の見所はイップ・マンの圧倒的強さ。実際に、主演のドニー・イェンの母親は太極拳の達人でもあり、本人も母親から武術を学んだという実力に裏打ちされた演技は必見です。かっこよすぎる。時代背景や、登場人物の関わり合いもさることながら、スリリングな展開と戦闘シーン、戦争という考えさせられる舞台。見ておいて損はない。

イップ・マン 序章 (字幕版)

イップ・マン 序章 (字幕版)

イップ・マン 葉問 (字幕版)

『イップ・マン 序章』があまりに面白かったので続けて観ました。主演はもちろん前作に引き続きドニー・イェンです。ところが舞台は打って変わって香港。なぜ香港?かは『序章』をどうぞ。本作でもアクションシーンやイップ・マンのキャラクターは健在。イップ・マンにとっての新しい土地である香港の人たちとの関わり合いはもちろん、それと相まって繰り広げられるアクションシーンは固唾を呑んで見守ってしまいました。

 

イップ・マン 葉問 (字幕版)

イップ・マン 葉問 (字幕版)

イップ・マン 継承(字幕版)

三作とも一気に観たところからハマりっぷりを察していただけると思います。本作は詠春拳vs詠春拳。承継もぜひとも観るべきです。

ロード・オブ・ザ・リング (Ⅰ〜Ⅲ)

小人ホビットが指輪を捨てに行く物語 。撮影場所はニュージーランドということで、物語の雰囲気にぴったりです。

まずは、これだけのストーリーを映像化したことに拍手を送りたい。本作を観るときにはスペシャル・エクステンデッド ・エディションで観てください。こちらの方が分かりやすさは確実に上。劇場版は予想以上にカットされているシーンが多いですので。

ロード・オブ・ザ・リング (字幕版)